Salesforceを活用したデータマネジメントを開催しました。

お知らせ一覧に戻る

2017年5月9日

写真:上田さん講演中

2017年5月6日に078kobe内の一セッションとして「IT×データマネジメント 〜ITを使ってNPOの社会的インパクトを最大化する」を開催しました。場所はITなどを中心としたセッションが行われていた、デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)内2F STAGE FELISSIMOです。

参加者は20名ほどで、NPO法人やIT関係者、その他民間企業の方々まで様々な方にお越しいただきました。ありがとうございました。

本イベントでは、日本のSalesforceで初めてのNon Profit Account Excecutiveに就任、NPO法人鴻鵠塾の代表理事を務められている、上田圭祐さんに「Salesforceを活用したデータマネジメント」題して、寄付者やスタッフの集め方など、実際上田さんのNPO法人でどのようにSaleceforceを利用されているかの実例を交えながらのお話しいただきました。

写真:講演中参加者の様子

参加者の声

  • ここ2~3年のうちに任意団体をNPO法人にしたいと思い、その過程で導入できればと考えています。(K.N)
  • 個人の生活充実にも役立ちそうな感触を持ちました。
  • ありがとうございました。統計等の分析手法についてより教えていただけると助かります。
  • 自社・自社製品のPR以外のことをもう少し聞きたかった。(A.Y)