空き家×ひとり親家庭セミナーを開催しました。

お知らせ一覧に戻る

2017年12月5日

2017年12月4日、空き家×ひとり親家庭セミナーを開催しました。NPO、行政、不動産会社、当事者など30名強の方々に参加していただきました。ありがとうございます。また、キャンセル待ちでご参加いただけなかった方々、大変申し訳ありませんでした。

写真:ウィメンズネット・こうべ

まずは、ウィメンズネット・こうべの正井さんと茂木さんから、WACCAの解説。

写真:葛西先生

葛西先生からは、なぜ公営住宅や行政の支援策だけでは足りないのかをエビデンスを示しながら簡単に紹介してもらいました。住宅とケアの一体化が大事だとも。

写真:秋山さん

秋山さんはペアレンティングホームの紹介やシェアハウスの運営のノウハウなどを。住宅と仕事を掛け合わせる事業もスタートされています。

最後に、参加者の自己紹介と質問をお受けいたしました。予定時間を過ぎたあとも活発な議論がなされました。

参加者の声

  • 西宮市の住宅政策でシングルマザーの居住支援を進めたいと思います。(正井陽子)
  • 今後NPOを設立しようと思っています。犬、猫、子ども、シンママ、地域、高齢者の共通項をシェアして何かしたいです。(A.Y.)
  • シンママの自立、子どもがすこやかに育つためにも地域の人、専門職や地域のひとたちとのかかわりが必要不可欠。改めて、間違っていなかったと思いました。(安田委久美)
  • すぐに話をして共感者を集め、和歌山らしい事業を生み出したいと思います。(A.U.)