NPO・CBの事業承継セミナーを開催します。

お知らせ一覧に戻る

2018年6月6日

NPOが事業承継をするための方法・計画・課題を学ぶ

NPO・CBの事業承継

兵庫県のコミュニティビジネス(CB)やソーシャルビジネスは阪神淡路大震災がひとつのきっかけになっています。阪神淡路大震災から20年が過ぎ、その当時の先駆者の方々が事業を引き継いだり、辞めてしまったりということが度々起こるようになってきました。

しかし、そのような事例は広く共有されているとは言えません。そこで、事業継承で事業や団体を継いだ方々をお招きし、その事例から多角的に学ぶことで、よりスムーズな事業承継のノウハウを蓄積することを当セミナーの目的とします。

ゲスト

岸田耕二さん 社会福祉法人すいせい 理事長

写真:岸田さん

精神保健福祉士。2002年社会福祉法人すいせいのオープニングスタッフとして入社。2016年、理事長に就任。

障がいのある方の相談事業、居場所事業、就労支援事業を行う。事業継承を機に、生活困窮者・ひきこもり・大学生・LGBT・メンタルヘルスなど障がい者に限らず“生き辛さ、働き辛さへ価値をだす法人”を掲げ活動している。

武田敏美さん NPO法人淡路島ファミリーサポートセンターまあるく 事務局長

ロゴ:まあるく

介護福祉士、子育て支援員。2004年、まあるく入社。2013年、事務局長に就任。

団体は、主にファミリーサポート事業を実施している(介護保険事業・障がい者支援、制度外での子育て支援、福祉有償運送など)。また、淡路市委託事業である“子育て支援”事業や淡路市子育て世代包括支援センター“おむすび”なども。

要項

日時 2018年7月25日水曜日 18時30分~20時30分
場所 ワークス垂水(神戸市垂水区御霊町6-10)
参加費 無料
定員 20名
定員になり次第、締め切ります。
対象 NPO、社会福祉法人などの運営に関わる方々

お申し込み

当セミナーに申し込まれる方は下記のお申し込みフォームをご記入ください。

お申し込みフォームが動かない場合は下記の内容をメールでお送りください。

  • お名前
  • フリガナ
  • 団体名(ご所属があれば)
  • 郵便番号
  • 住所
  • E-mail
  • 電話番号
  • ゲストに聞いてみたいこと

お問い合わせ

生きがいしごとサポートセンター神戸西(担当:小嶋・坪田)

  • 住所 〒654-0055 神戸市須磨区須磨浦通4-4-6-207
  • 電話 078-731-2251
  • FAX  078-735-0164
  • E-mail next@ikisapo.com