多様性を強みにする これからの「はたらくをつくる」セミナー

お知らせ一覧に戻る

2018年12月12日

共同受注・福祉型事業協同組合・障害者優先調達制度の可能性を学ぶ

多様性を強みにする これからの「はたらくをつくる」

多様性を強みにする「Design@Communities Award 2017」大賞受賞の新しい「はたらく」とは?!

共同受注窓口や障害者優先調達制度などの仕組みを活用し、福祉事業者と様々な事業者が協業して新しい「はたらく」を創り出すきっかけづくりとなればと、下記の内容でセミナーを開催いたします!

だれもが働きやすく活躍できる「はたらく」がこれからの最先端になる!

ゲスト

脇原隆司さん

写真:脇原さん

NPO法人兵庫セルプセンター 事務局長兼事業企画部長

神戸大学経済学部を卒業後、2008年NPO法人兵庫セルプセンターに入職。兵庫県、神戸市の共同受注窓口事業の他、神戸ふれあい工房、障がい福祉事業所が製造する商品(菓子)のレベルアップと販路拡大を目指すコンテスト「スウィーツ甲子園」、兵庫県内の施設商品の販売サイト「+NUKUMORI」等の事業を担当。

成田修さん

写真:成田さん

あたらしい・はたらくを・つくる福祉型事業協同組合 副代表理事、社会福祉法人わたぼうしの会 たんぽぽの家 統括施設長

1985年財団法人たんぽぽの家スタッフとなり、障がい者施設の現場での経験を経て、福祉とアートなどをテーマにした事業の企画・運営に携わる。奈良県の共同受注窓口事業を行うNPO法人奈良県社会就労事業振興センター 理事。奈良県社会就労センター協議会 会長。社会福祉法人わたぼうしの会 たんぽぽの家統括施設長。

要項

日時 2019年1月25日金曜日 13時30分~16時
場所 神戸市勤労会館 講習室403・404 (神戸市中央区雲居通5-1-2 4階)各線三宮駅より徒歩5分
参加費 無料
定員 50名(要申込)
定員になり次第、締め切ります。
対象 福祉事業者、デザイナー、エンジニア、パティシエ、行政、新規事業のパートナーをお探しの方など

お申し込み

当セミナーに申し込まれる方は下記のお申し込みフォームをご記入ください。

お申し込みフォームが動かない場合は下記の内容をメールでお送りください。

  • お名前
  • フリガナ
  • 団体名(ご所属があれば)
  • 郵便番号
  • 住所
  • E-mail
  • 電話番号
  • ゲストに聞いてみたいこと

お問い合わせ

生きがいしごとサポートセンター神戸西(担当:坪田・小嶋)

  • 住所 〒654-0055 神戸市須磨区須磨浦通4-4-6-207
  • 電話 078-731-2251
  • FAX  078-735-0164
  • E-mail next@ikisapo.com